読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埃から誇りへ

プログラミングで小金稼いで生活してます。ひきこもりだけど自分を変えるため最近ナンパを始めました。27才。@hokori_me

【ナンパ初心者の土日】女子高生と電車に揺られて

土曜日曜とナンパに出かけてきた。

土曜日

15時くらいに地元の駅へ

いつものように 地蔵!地蔵!地蔵!
地蔵である。
*地蔵... 女の子に声をかけることができないこと

3時間ほど地蔵してあっという間に暗くなってしまう。
僕はまだまだ明るい方が声かけやすい気がする。きっと場所にもよるけれど。

しかし地蔵。
本当は顔なんて見ずにさっと声をかければいいものの、かわいい子には声をかけれずちょうど良い具合に声をかけれそうなぶさかわのような子をつい探してしまう。

1人目

なんとかいい具合のぶさかわ女の子を見つけられたので、歩いているところを声かけ。
長時間地蔵していたせいか、いつも以上にどもってしまった気がする。

「あ、いいです」と
軽くあしらわれてしょぼーん。
まだ何も言ってないのにな。

2人目

次はちゃんとかわいい女の子へ。買い物中なようでデパートを歩いている時に何度かすれ違っていたので、話しかけてみる。
足を止めてはくれなかったけれど、並行トークすることができた。彼氏のクリスマスプレゼントを買いに来たとのこと。
一応ライン聞いてみるも聞けず。なんだか話すことにも困ってしまいお礼言ってさようなら。

3人目

待ち合わせしてるっぽいおしゃれな女の子へ声かけ。これから彼氏とデートの大学3年生。
かわいいこはやはり彼氏持ちが多い。
彼氏との待ち合わせ中とか思いっきり邪魔かなって思ったけど、「全然大丈夫ですよー!」と言ってくれた。 15分くらい大学生活、就活などについて結構楽しくお話し。
彼氏が来てさようなら。

土曜は結局この3人だけでした。
7時間くらいはいたのに。
明日のリベンジを誓い帰宅。

日曜日

昨日と同じ地元の駅に13時に到着。
そして当たり前のように2時間半の地蔵。

1人目

服装がかわいめでとってもタイプの女の子がいたのでなんとか道で声かけ。
昨日ぶさかわな子にシカトされていたおかげか1人目からかわいい女の子に話しかけることができた。
緊張しすぎて覚えていないけど、イヤホンをつけていて話しかけたら外してくれた気がする。
これからバイトに向かうということ。
丁寧に話してくれて優しい子。なのにテンパってすぐ自分から離れてしまった。
なぜダメ元でラインを聞かなかったのだろうか。1人目の声かけは特に声をかけたことに満足してしまう。とにかく圧倒的に声かけが足りない。

2人目

1人目の声かけから10分後くらいで2人目に声かけできた。流れ大事だ。。。
首からカメラぶら下げてる綺麗め女の子。
声かけるもシカト。あれれ???聞こえてないのかな???とまじで思い再度声をかける。
シカト。
もう僕は粘れなかった。

3人目

昨日と同じく待ち合わせ中の子に話しかけたら、昨日と同じようにこれからデートで彼氏待ちの女の子だった。
「暇だったので話しかけてくれて助かりました!」と言ってくれた。
泣ける。
10分ほど話してたら彼氏到着。大人しめで清楚な女の子だったけど、彼氏はわりといかつかった。怖い。
別れ際彼氏が「なにあいつ」って言っていた。そりゃ言うわ。
こんなことしてたらいつか殴られることでしょう。

4人目

買い物帰りの女の子。
スーパーの袋持って信号待ちしてたので話しかけてみた。
状況が日常に近いほど話しかけにくい気がする。
でも意外にイヤホンとって話聞いてくれた。
めちゃくちゃ怪しんでたので、「いきなり話しかけてめちゃくちゃ怪しいですよね笑」って言ったら割と和んだ。
しかし何もできず信号青に変わってさよなら。




もう19時くらいだったけどここから町田に移動。
しかし全く声かけできず。
地元に比べれば町田は人も店も多いけれど、なんだかひよってしまう。

5人目

帰ろうと思い駅へ。
とりあえず人に話しかけることに慣れるために、「〇〇駅方面ってこっちですよね?」とホームで女の子に尋ねてみた。正直あまり可愛くなかったので尋ねやすかった。
優しく教えてもらい、その子も同じ方面だったので、なんとそのまま一緒に電車に乗り隣に座って帰ることができた。
若そうだなとは思っていたけど、やはり若い。高校2年生。
女子高生の隣に座って話しながら電車に乗ってるのってなんか不思議だ。
別れ際にライン聞いたらグダリなしで教えてくれ、返事もすぐにきた。
酔っ払いのお姉さんに教えてもらった以外だと初のラインゲット。

もちろん手出したりはしないのだけど、嬉しかった。
あとはナンパと悟られないような間接法はやはりやりやすいのだなと。でも直接的にいきたい。



結果日曜は10時間ほどでて5人に声かけ。効率悪すぎだけど5人に話しかけたのは初めてだ。
途中声をかけようとして近づいたら女の子に全力で逃げられるという経験もした。死にたくなった。怖がらせるのは良くない、ごめんなさい。
絶対に今話しかけるタイミングだ!!!!!絶好の機会!!!!!!って時に勇気が出ずに話しかけられなかったことも何度かありとても後悔。
情けないぜ、くそう。


声かけろ!あほ!
失敗することも周りの目も気にすんな!あほ!



あと「ナンパ」でググっていたら下田美咲さんの記事が出てきてとてもよかった。

人生は、どのくらい勇気を使って生きていくかでずいぶんと差が出る、と思う。

告白をする勇気、面接を受ける勇気、「これがやりたい」と声に出す勇気、「友達になってください」と言う勇気、続けてきたことをやめてみる勇気。

勇気を振り絞った分だけ、未来は、どんどん変わっていく。

かねてから「勇気を使った分だけ人生は変わるから、もっともっと勇気を使える人になりたい」と考えていた私は、数年前の誕生日に、「よし。今年はとにかく勇気を使って生きていくことにしよう!」と決意した。

何事も慣れると平気になるものだから、勇気だって、頻繁に使えば習慣化するのではないか。勇気を出すことが習慣になれば、きっと勇気を使うハードルが下がる。今は振り絞る感じだけれども、訓練を繰り返した先に、もっともっと平気で勇気を使えちゃう人になれるはずだ。

ナンパしてくる男は、尊敬する|下田美咲の口説き方|下田美咲|cakes(ケイクス)


もう緊張するのもどもるのもシカトされるのも仕方ない。とにかく声をかけれるように。人と話せるように。自分に自信を持てるように。

勇気を使って自分を変えたい。

続く!!!!